大塚英志・森 美夏「木島日記」

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

民俗学3部作の一つ。折口信夫を狂言回しにした物語で時期的には昭和初期の頃のお話。 偽史だが幾つかの事象をベースに物語が成り立っている。独特の画風がこの物語をの雰囲気を高めています。

現実をベースに捏造された事実はたちが悪い。

このページのトップへ戻る