「2014年1月」アーカイブ

新着記事

小室哲哉「SEVEN DAYS WAR」

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

TM Network全盛時代に作られた映画のサウンドトラックで、この後「CAROL」が発表されますがその頃の作風が色濃く残る良いアルバムです。

大塚英志・森 美夏「北神伝綺」

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

天皇は神が遣わした神の子孫であり、日本人先住民説などあってはならない。
認められるような事があれば日本の統治システムを根幹から否定する事になる。

大塚英志・森 美夏「木島日記」

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

民俗学3部作の一つ。折口信夫を狂言回しにした物語で時期的には昭和初期の頃のお話。 偽史だが幾つかの事象をベースに物語が成り立っている。独特の画風がこの物語をの雰囲気を高めています。

大塚英志・森 美夏「八雲百怪」

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

民俗学3部作の一つ。小泉八雲を狂言回しに時期的には明治、若い柳田國男が出てきます。 前作に比べると大分、読みやすくなっている感じもします。

福神町綺譚音曲集 音福

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

ある街の「記憶」をテーマにした物語形式の楽曲集です。
内容はバラエティに富んでいてインディーズな劇団を見に行った時の感覚が味わえます(どきどきわくわく感)。

幼虫社「船出」

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

「月の七つの海」「漂流」に続く海のテーマにした楽曲の一つ。ピアノのイントロから始まりますが他の2曲と同じ系統かつまた違った編曲を味わう事が出来ます。良曲です。

Muzie の方がニコニコより音質良いかも。 Muzie

幼虫社「ピカレスクモールの髪の長い歌い姫」

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

これもInstruments ですが、最初聴いたとき、抜群にセンスいいなーと思いました。和風な曲だけじゃないのですよ。幼虫社は。「廃園」でもまた違った幼虫社の魅力が垣間見えます。

幼虫社「盲の鳥よ時を告げよ、月が凍る。」

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

「廃園」の前のカセットテープアルバムに入っていた「盲の鳥よ時を告げよ、月が凍る。」です。またパワーアップして再販されるはずだったのですが再販されていません。他にも色々良曲多数なので再販して欲しいです。

幼虫社「New Disease」

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

Instruments ですが、良い曲です。東京でライブした時のライブが始まるまでの前奏曲としてこの曲が使われていました。

Muzie の方がニコニコより音質良いかも。 Muzie

「Aphex Audio Xciter」iPhone Appを使ってみた。

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

電車通勤とかで音楽聴く人にはすごく良いです。普段、プロで使用される制作用のEffectを使ってるので耳が肥えてると思うのですが、それでも効果抜群で最初聴いた時はビックリしました。

各種設定画面
標準画面 Effect Low画面 Effect Medium画面 Effect High画面

このページのトップへ戻る